日本脳炎ワクチンの接種制限について(1月22日から!)

日本脳炎ワクチンの製造工程の問題で、今後約1年の間、日本脳炎ワクチンの供給がかなり低下する予定です。厚労省の指導により、日本脳炎第1期追加接種(通常4歳時に行う)と第2期(通常9歳時に行う)を一時中止いたします。通常3歳時から開始する第11回目及び2回目の接種は今後も継続いたします。今まで複数回の接種を終えている方の接種に関しては、ワクチンの供給が十分に戻るまでお待ちください。ご協力お願いいたします。尚、第1期追加接種の年齢上限は75か月までです。第2期接種の年齢上限は13歳未満です。1995(平成7)42日から2007(平成19)41日生まれの方の接種の年齢上限は20歳未満になります。上記接種が完了せずに、20223月までに年齢上限を迎えてしまう方に関しては接種を行います。ご不明な点はお問い合わせください。

一覧:
2021年1月21日